やまと整体 骨盤調整

よくある質問

a:2330 t:2 y:0

画像の説明画像の説明画像の説明

       よくある質問

Q. 痛くは無いですか? 痛いのは嫌いなのですが・・・

A. 痛いのが好きという人は、特殊な趣味の方以外、普通は無いと思っています。
私も嫌いです。
痛い所というのは、ほとんどの場合、異常を起こしている骨格周辺の筋肉に疲労物質が溜まって炎症を起こして痛いんです。

血液の流れを良くし、その疲労物質を取り除くために、軟部組織に圧を加えるのですから、全く痛くないと言う事はありませんが、皆さんが心配されるような事はありませんので御安心下さい。
指圧やあんまでも同じ事です。

だだ痛みの感じ方は人によって様々ですので、「痛いけど気持ちいい」という位の圧を自分の感覚でおっしゃって下さい。
私も痛くしないで痛みを消す方法を日夜研究しています。

Q.  やまと整体は身体の整備工場とは。どういう意味ですか?

A. 人の身体を構造的に見ていきますと、非常に自動車と似た所があります。
私は正式に大学等で医学を学んだお医者さんではありませんので、あまり分かった様な事を言いたくありません。
それで一般の方に私の考えを説明する時に自動車の足回り、建物や機械でしたら基礎の大切さなどを例に説明させて頂いております。病気になったら病院に行くのが当然ですが、病気にならない様にする為には、常日頃の各部分の点検や調整をしておかなければならない・・・自動車の運転者では当然義務づけられている事です。

 我々の身体も何らかの理由で、足首に異常が起こり、股関節の取り付け角度に変異を来たすと、骨盤も当然傾いてきます。膝にも普段以上に負担が掛かるでしょう。自動車の足回りもアライメントが狂ってくると、ハンドリングはおろか直進にも影響がでてきます。。。

足を挙げたつもりが、思ったより挙がっていず、ちよっとした段差につまづいて転倒してしまう。。。なんて事が起こってくる訳です。

人間の土台である骨盤が傾くと、その上に立っている24個の背骨は当然傾きながら、目線は地べたと平行を保とうとします。

これらの仕組みは何も人間に限った事ではないそうです。骨格だけでしたら、全て力学的に、数学的にベクトルなどで説明が出来そうな気がするのは私だけでしょうか・・・その周辺の軟部組織(筋肉・靱帯・膜)が骨と複雑に関係してくるから、難しくなってくるんですけど。。。
その辺がしっかり理解納得説明が出来るようになるまで、治療院というより、整備工場の方がぴったりくる気がしています。

Q. 整体って、ボキボキッとやるんでしょう?

A. 必要があれば矯正を行ないますので、ポキッと音が出てしまいますが、あの音は骨が鳴ったのではなく、筋組織の中に溜った疲労物質の窒素ガスや二酸化炭素が移動する時の音だと言われています。

しかし、ほとんどの方はボキボキやらなくても他の方法で解決できます。だいいちあのボキボキは品がありません。私も好きではありません。好きだとおっしゃる方にはお答えします。

Q. 整体って治療代が高いのでは・・・

A. 治療報酬に関しての感覚は全く人 様々だと思います。
治療院によっては患者様を長く引っ張ろうという治療方針の所もある様ですが、やまと整体は出来るだけ早く痛みを消して、早く復帰して社会に貢献して頂きたいと常々考えて居りますので、価値観の合致した方、私を信じてみようという方のみいらして下さいませ。

Q. 治療代はどの位掛かりますか?

A. 施術報酬をご覧下さい、小学生以下は気持ち、大金持ちは倍額となって居ります。お金持ちの方は申告して下さい。

 子供は未来を担うのです。その子供の身体を善くせずして、地球の未来はありません。 子供というのは、身体の調子が良ければ常にニコニコしているものと考えて居ります。
笑顔の出ていない子供、いや大人もでしょうが、必ず身体に不調があると思っています。開院以来29年、子どもの治療後、笑顔が出なかった子は居りません。これほど嬉しい、整体師名利につきる事はありません。子供大好きです。

Q. なぜ私は治らないのでしょうか?

A. 耳の痛い質問です。それは私の腕が悪いからです。
申し訳ございません。

「私を紹介してくれたTさんは1回で痛みがとれたのに、5回も来ている私はどうして痛みがとれないの?」という方が居られますが、100回来て下さっている患者様でもすぐ戻ってしまう方が居ります。

 これは生活習慣も癖も違いますし、されている仕事や趣味も、食べ物の好みも食べる量も違います。性格も違いますし奥さん旦那さんも違います。
思うように回復しなくても、これは致し方ないと考えます。その良くならない患者様の事を思いながら学会や研究会に出席しているのですが・・・力不足で申し訳ございません。
良くなった方の顔も名前も、すぐ忘れてしまいますが、良くならなかった方の顔や名前は、わりと頭に残っていますし、夢にもよく出てきます。

Q. 私が病気になったのには、何か意味があると言われた事が有るのですが、どう考えますか?

A. 私も基本的には、世の中で起こることは全て必然・必要だと思っています。
しかし、自分の身体の事は案外、判からないものだとも思っています。
簡単に言いますと、野菜が食べたいのに肉屋さんに行っている様な方とか、スーパーだったら何でもあると思って行って見たけど、キャビアは無かった。という様な方が多く居られます。
ほしい物が無いのは必要・必然以前に知らなかったから・・・と言うことかも知れません。

 よくこんな事を言われる患者様が居ります。「私はどこにも行った、あそこにも行った・・・でも全然良くならなかった。もっと早く此処に来ていれば・・・」と他の治療院の悪口をいう方が居られます。その時は「もし、今回も良くならなかったら、次の治療院でやまとの悪口を言うんでしょうね」・・・
 治らない理由がその辺に有るのかも知れません。私はその方の治るタイミングというか、時期があると思うんです。たまたま、やまとで良くなったのかも知れません。どこの治療院でも廃業せず続いていると言う事は、何か良い所があるんです。我々は医療行為は行えないのですから・・・いや本当です。

 我々の仕事は法律では守られていませんが、健康保険で守られている病院と違って結果を出さなければやまと整体の存続はありません。

ですから、結果=患者様の満足、身体がリラックスして=患者様の満足を得られる為に研究し続けなければならないと考えて居ります。未だ科学で割り切れない事ばかりです。一緒に勉強していきましょう。

宜しくお願いいたします。

a:2330 t:2 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional