やまと整体 骨盤調整

日々雑談

a:1454 t:2 y:1

日々雑談

写真を入れられる様に、amebaブログにしました。

ココをクリック−>> アメーバーblogへ飛べ!!!

今年中にはもう少し見やすくなる予定ですので、もう少し我慢して下さい。写真が入るようになり、少し臨場感が出たと思います。

2016年11月15日
 ワシは来年の春に予定している青春時代の忘れ物を取りに行く旅、還暦記念の四国九州小次郎と二人旅の為にスバルサンバーを探していたのですが、今年の四月に旅立った向かいのTさんが乗っていたサンバーを譲って頂ける事になりました。
思っても居なかった事です。まさに天国のTさんからのプレゼントでした。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2016年5月の ある日
 いつもの様に床に腰をおろし、腕の施術をしていたんです。
その胡座の上に、小次郎が乗ってきたんです。
お客さんの手が自然と小次郎の背中に触れたんです。
そして一言「先生、毛深いですね・・・」
どこの毛に触れたと思ったんですかね・・・大笑いでした

2016年4月の ある日
 今、茨城の友人、米作りの匠から久振りの電話がありました。
以前から聞いていたのですが、今日は皆さんに大事なお話を致します。
現在スーパーで買っている野菜の90%以上がF1種という種から栽培された遺伝子組み換え野菜なんです。スーパーやお米屋さんで売っているお米もそうです。
豆腐と納豆のパッケージには「遺伝子組み換えでない大豆を使用・・・」と書いてありますが、普通の野菜の種は、殆ど全て遺伝子組み換えされた種から栽培されているんです。
 このF1種で栽培された野菜から採れた種を、翌年植えても育たない様に遺伝子組み換えされているんです。
この事実、殆どの方が知りません。いや知らされていないんです。
F1種で栽培された野菜は、味も形も揃って、現在の社会の要求に適合したものなんですが、これらの野菜を食べ続けている事での弊害は、少しずつ我々人間にも現れ始めているのです。
 またこのF1種については、日を改めて書いてみたいと思います。(要望が多ければ・・・)

2016年3月の ある日
 ある日、新患の奥さんがみえた。やまとの看板犬、小次郎がこの奥さんをとても気に入ったらしく、ペロペロクンクン・・・
奥さんも「私、凄く気に入られたみたい」と嬉しそうです。
 施術に入り、全身の筋肉が疲労でパンパン、「どんなお仕事ですか?」
「コンビニのお弁当を作っているんです」と・・・
あっっっ!!と声を上げた奥さん「今日は焼き肉弁当だった!!」
  どうもその臭いに小次郎は喜んでいた様でしたチャンチャン(^_^)v
その後笑い声が治療院に響き渡りました。。。

2016年1月の ある日
 羽鳥の0さんが、治療院のオーディオを大改善して下さいました。
アンプはアキュフェーズ、CDプレイヤーはパイオニア、スピーカーはJBL
泣く子も黙るAccuphaseです。キリリと締まったJBLの響きと相まって、やまと整体の音響は見違える様になりました。
 特にファンでもない奥様達にも、その違いが分かってしまった程です(*^^)v
特にjazz・Rock・クラシックならソロか室内楽が最高です。好きなCDをお持ち下されば、お掛け致します。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional